マスネのオペラ「サンドリヨン」


東京室内歌劇場のオペラ「サンドリヨン」に精霊&コーラスで出演させて頂きました!


クオーレでご一緒した飯塚励生さんの演出で、めっちゃコミカルな演出でした!ご来場の皆様も沢山笑って下さって嬉しかったです。


恩師の松井康司先生が儀典長役で、里中トヨコ先生がサンドリヨン役で、同じ日に一緒の舞台に立てるなんて夢のようでした!


一緒に歌った他のメンバーも感じがよくて、楽しくお仕事が出来ました。


何より、ご来場のお客様!連日満席でとても幸せです。本当に有難うございます!